絶対やって!フォルダをタスクバーに格納してツリー表示する方法!(デスクトップ綺麗)

i20140606

 

デスクトップにフォルダやファイル、ショートカットがごちゃごちゃして見にくくなってる人って多いと思います。

自分が開きたいファイルも開けないし、どこに保存したかもわからなくなっちゃう。

そんな方はこの方法を試してみてください。

個人的にはこのファイル管理方法は最強だと思っていて、Windows使ってる人は絶対コレやったほうがいいと思ってるんです^^

STEP1. こんな煩雑なデスクトップありますよね^^;
foldertree01

 

STEP2. まとめる
ファイルやフォルダをまとめてとりあえず、1個のフォルダに放り込みます。
ここでは「まとめ用のフォルダ」というのを作りまして、そこにドラッグしました。
foldertree02

 

STEP3.当然こんなかんじになります
foldertree03

 

STEP4.まとめたフォルダの中を見ると↓のようになりますよね。
これだとお目当てのファイルを探すのはまだ大変そうです。
foldertree04

 

STEP5.画面の下のほうのグレーの部分(タスクバー)を右クリックして、→ツールバー→新規ツールバーをクリック
foldertree05

 

STEP6.こういう画面が出るので、格納したフォルダをクリックして「フォルダの選択」をクリックします。ここでは「まとめ用フォルダ」を選択しました。
foldertree06

 

そうすると・・・

STEP7.画面右下のタスクバーのところに「まとめ用のフォルダ」というのが出現するはずです!
foldertree07

 

STEP8.「≫」のマークをクリックするとフォルダの中身がツリー表示で出てくるのです!これをすると探したいファイルが超簡単に探せます!めちゃんこ便利!
i20140606

※まとめフォルダはデスクトップ上に無くてもOKです。マイドキュメントの中とか、Cドライブ配下のどこかとかにあるフォルダを指定してもいいです。

 

これはWinodwsのテクの中で最も便利なテクだと思います!!!絶対やってください!
PCを仕事で使ってる人ならなおさらです!

 

おまけ、この右下のを消すには

STEP9.フォルダ名の上で右クリック→ツールバー→「まとめ用フォルダ」を左クリックすれば消えます。
foldertree09

 

この記事がお役に立てましたら、ハテブかリツイートかイイネしてください(^p^)
▼ ▼ ▼


関連記事

ページ上部へ戻る