楽天 中途採用事情と企業情報

MENU

楽天

知らない人は居ないと思いますが、楽天(株)は日本最大のインターネットショッピングモールである楽天市場を運営するサービス企業です。

 

2014年1月時点で会員数は9000万人を超え、業態も従来のショッピングモール経営に加えて旅行エージェントや銀行、証券、ポータルサイト運営、モバイル回線提供サービスなども行なっています。

 

1997年の創立以来、急速に経営規模を拡大し信頼と実績を積み重ねてきました。楽天という言葉を知らない人はいないほど有名になったのも、企業努力の賜物といち早くインターネットを活用したECコマース事業に目を向けた結果と言えるでしょう。

 

楽天、エンジニアが働くとなると

 

楽天ではエンジニアが活躍できる様々なフィールドが用意されています。事業形態からすると社内での開発SEや広告マーケターなどの募集が目立ちます。

 

とりわけ企業のグローバル化を進めた結果、世界的に通用する強固な管理システムの開発が必要になりました。これらのシステム開発を行なうのもエンジニアたちの仕事です。

 

また電子マネー決済やネットバンキングなどハイレベルなセキュリティが求められる分野におけるエンジニアの活躍は大きく、クライアントを守り安全な買い物やネットバンキングができる仕組みを開発する必要があります。

 

これらの面でも楽天のエンジニアたちは英知を振り絞り、世界に通用する企業サービスの構築に貢献しています。

 

楽天への転職を考える

楽天(株)への転職を検討している場合、覚えておくと良い情報に、企業が求める人物像があります。

 

楽天(株)では楽天主義と呼ばれる企業理念があります。世界に通用するだけでなく、世界が驚くサービスを提供することが楽天の目標でもあるため、物事に柔軟に対応し独創性のあるエンジニアたちが多数求められています。

 

バイタリティがあり、創意工夫ができ、何事にも積極的な態度で取り組めるエンジニアこそが、楽天が求める人物像です。自分自身が楽天の理念に共感できるなら、積極的に申し込んでみることができます。

 

楽天ではキャリア採用を定期的に行っているため、これまでの経験やスキルを生かした仕事をすることができます。

 

求められる資格はウェブデザインやプログラマー、SE、Webマーケティングなどです。

 

強固なサービスモデルを築くため、経験者が優遇されます。これまで他の企業でエンジニアとして勤務してきた経験があるなら、採用の可能性が高くなります。

 

またビッグデータを活用したマーケティング戦略を構築するために、データサイエンティストとして勤務できるエンジニアを募集しています。人の購買欲だけでなく購買に至るプロセスをデータ化し、マーケティングに活用する技術が求められています。

 

知り合いが勤めていますが、若い企業なので20代で昇進が早く年収600〜700と言ってました。さすが楽天♪

 

トップページへ戻る