ミニバードで他社管理の独自ドメインを設定するやり方

レンタルサーバーのミニバード上で独自ドメインを設定するやり方をお伝えします。

このやり方は他社(お名前.comや、バリュードメインなど)で取得した独自ドメインをミニバードレンタルサーバーで使えるように設定するやりかたです。

ミニバード側の設定をする前に、お名前.comや、バリュードメイン側でネームサーバーの設定を行っていないといけません。

まだそちらの設定をしていない方は先に済ませておいてください。ちなみにお名前.comでのネームサーバーの設定方法は前回の記事で書いてありますので参考にしてください。

 

ミニバードで他者管理の独自ドメインを設定するやり方

※画像はクリックで拡大

■ステップ1.ミニバードにログインします
minibirddomainsetting01

 

■ステップ2.サーバー管理ツールにログイン
minibirddomainsetting02

 

■ステップ3.画面左側の「ドメイン設定」をクリック
minibirddomainsetting03

 

■ステップ4.「ドメイン追加」をクリック
minibirddomainsetting04

 

■ステップ5.「他社管理のドメインを追加する」をクリック
minibirddomainsetting05

 

■ステップ6.ドメイン名を入力して、確認>確定してください
※ネームサーバーの設定が反映されてないと、この処理が完了しません。お名前.comや、バリュードメイン側のネームサーバー設定後、1、2時間待たないといけない場合があります。
minibirddomainsetting06

 

■ステップ7.完了画面が出ます。この情報はメモをしておいてください。特に
minibirddomainsetting07

この3つは確実にメモを

・FTPユーザ名
・FTPパスワード
・FTPホスト

ちなみにミニバードで独自ドメインの設定をすると、ドメイン名=FTPユーザ名になります。

FTPパスワードはミニバード側で自動的に払いだされます。パスワードは「FTPアカウント設定」から自分で変更できますので、できれば変更したほうがいいでしょう。

FTPホストは、あなたがホームページをアップロードするためのサーバーのアドレスになります。

 

■ステップ8.FTP情報を用いて、ミニバードサーバーにログインします。
以下の図は、フリーソフトのFFFTPでミニバードサーバーにログインしています。

minibirddomainsetting13

FFFTP側の設定内容は以下のように入力します
FTPユーザ名 → ユーザ名
FTPパスワード → パスワード/パスフレーズ
FTPホスト → ホスト名(アドレス)

この情報で接続するとミニバードの独自ドメインの直下にログインできます。以下の図はドメイン直下にログインした状態を示しています。
minibirddomainsetting09

ログインすると右側の窓にはあらかじめ以下の3つのファイルが置いてありますので削除して構いません。

・.htaccess
・index.html
・default_page.png

ここにホームページデータ(index.html など)をアップロードすればOKです。

 

■ステップ9.ブラウザでドメインにアクセスすればホームページが見れます。
minibirddomainsetting11

※ミニバード側の設定反映が遅くて1日かかる場合があります。その場合はホームページをアップロードしてもすぐには見れない場合がありますので、ご注意を。(待つしかないです)


関連記事

ページ上部へ戻る