管理画面が使いやすいレンタルサーバー比較

管理画面の使いやすさを辛口評価しちゃいます

管理画面の使いやすさについては、個人差があるんでなんともいえないです。

 

また、使いにくくてもずーっと使ってればなんとか慣れてくるものですからね^^

 

ここではパソコンの先生をした経験もあるわたしが使っても使いにくいな〜、これは初心者には管理画面使いにくいだろうな〜というところをお伝えしていきます。けっこう辛口評価しちゃうんですけど、今後管理画面が使いやすくなってほしいという期待を込めて、ということです。

 

それで、ここなら使いやすいよ〜というのをお伝えしていきますね!

 

管理画面が使いやすいレンタルサーバー比較

 

ロリポップ!の管理画面

ロリポップ!は特に使いにくいと感じたことがありません。やりたいとが左側のメニューから選択してできるようになっています。

 

 

さくらインターネットの管理画面

さくらインターネットのレンタルサーバーもログインすれば、すぐ管理画面が出てきてわかりやすいでしょう。やりたいことは左側のメニューから行えますし、いままで使いにくいと感じたことがありません。

 

 

Xサーバーの管理画面

まずログイン画面からログインするんですけど、「インフォパネル」「サーバーパネル」などメニューがあってどこからログインしてよいかわかりにくいです。管理画面に入るには「サーバーパネル」から入ります。
一度管理画面に入ってしまえば、あとはわりと使いやすいと思います。「アカウント情報の確認・編集」、「独自ドメインの設定」、「データベースの設定・利用」など視認しやすい画面だと思いますよ。

 

 

ネットオウルの管理画面

ネットオウルは複数のサービスを提供している関係で、最初の画面がゴチャってしまって見難い可能性があります。

 

  • レンタルサーバーサービスに、ミニバード、ファイアバード、クローバー、ウェブクロウ と4つのサービスがある。
  • ドメイン購入サービスとして、スタードメイン というメニューもある。

 

ネットオウルにログインするとこれらのメニューが左側に見えてくるので、自分が契約したレンタルサーバープランを選択して、さらにそこから管理画面に入っていくようになります。

 

一度管理画面にはいれば、あとはわかりにくいことは無いと思います。

 

 

ミニム、エクストリム

ミニムとエクストリムは会社が違うのに管理画面の構成がほとんど似ています。TOPページから「ユーザーズパネル」「サイトマネージャ」と2つのログインボタンがあるので「ユーザーズパネル」からログインすれば混乱せずにすむと思いますよ。ユーザーズパネルから入って、契約しているレンタルサーバーの一覧が出てくるので、そこから選んで操作ができます。

 

「サイトマネージャ」のほうで「ドメインの設定」「ファイルマネージャ」「データベース」などの設定や操作ができます。開くといちいち別窓が立ち上がるのが煩わしいと感じる人もいるかもしれません。

 

 

管理画面が使いにくいレンタルサーバーワースト

 

コアサーバー、バリューサーバー

「コアサーバー」と「バリューサーバー」は2つとも「バリュードメイン」というドメイン販売会社が運営しているレンタルサーバーです。名前だけですでに混乱しそうです。

 

また、ログインするのに「バリュードメイン」からログインしなければいけないので、さらに混乱の素となっています。バリュードメインにログインしてから「コアサーバー」や「バリューサーバー」のメニューをクリックすれば、そちらの管理画面に遷移します。

 

「独自ドメイン」の設定が他のレンタルサーバーより一手間かかるため面倒です。バリュードメイン側の設定+コアサーバーでの設定の2つが必要になってくるからです。データベースの操作もちょっとわかりにくいでしょう。メニューが豊富なので玄人向け、初心者は難しいという印象ですね。

 

 

サーバークイーン、ドメインキングの管理画面

サーバークイーンもドメインキングも管理画面が同じ仕様です。残念なことに管理画面の使いやすさではワースト1,2を争います。まず管理画面が「Plesk」というたぶん海外製のものを使っている関係で、日本語のメニューが意味不明なものが多いです。カタカナがおおすぎてどのボタンからどんなことが行えるのか直感的にわかりにくいことが災いしています。それから画面上に出てくる言葉が専門用語すぎてwebに詳しい人でもつまづくような言葉が使われています。初心者のかたは安いからといってぜったいに手を出さないほうがいいと思います。ただ、メニューやボタンが非常に多いので玄人のひとにはいろんなことができるレンタルサーバーとも言えるかもしれませんね。マニュアルは存在していますが、まだ説明不足でうまく扱えない機能が多すぎます。