(デザインが得意じゃなくても)WEB制作が捗る画像・デザインにかんするお役立ちサイト集!

僕自身システムエンジニアですしWEB制作をしたことがありますが、デザインに関してはまるでセンスがありません(笑)

今日はWEB制作(サイト作成、ホームページ作成)でとても重要なデザインや画像に関するお役立ちサイトのご紹介です。

僕がよく使ってる画像サイト、デザインの参考になるサイトをピックアップしてみました。基本無料で使えるサイトです。

 

色見本。WEBサイトの色を決める参考に

■Adobe Color CC
adobecolorcc_o
https://color.adobe.com/ja/explore/newest/
サイトの色調ってめちゃ難しい。違和感の無い色の組み合わせを探すのに使えます。

 

ボタンを作る

■Button Makerアフラット
buttonmakero
http://box.aflat.com/buttonmaker/
とても良くお世話になっているサイトです。色付きの様々なボタンを作れますしボタンの中に文字も入れられます。

使い方は動画で撮りましたので参考にしてください。

■CSS Button Generator
cssbuttono
http://www.bestcssbuttongenerator.com/
海外サイトです。CSSによるボタンを生成してくれます。あなたのサイトのCSSにコードを貼り付けるだけで簡単にCSSボタンが作れちゃいます。

使い方を動画で撮りましたので参考にして下さい。

 

画像素材のダウンロード

■足成
asinario
http://www.ashinari.com/
写真素材といえばココ!風景、人物、乗り物、オールジャンルの写真素材があります。WEB上で見かける写真素材の多くがここからダウンロードされたもののような気がします。

■モデルピース
modelpieceo
http://www.modelpiece.com/
本格的な人物写真素材が無料でダウンロードできます。ビジネス、美容健康、イベント、学生など様々なシーンに合わせたクオリティの高い写真が豊富にあります。商用OK、ロイヤリティフリーです。

■こどもや赤ちゃんのイラストわんパグ
illustdlo
http://kids.wanpug.com/top_person.html
子供、赤ちゃんにかぎらず、様々な年代の女性・男性イラストです。ほんわかしちゃうかわいいイラストが多いです。

■イラストAC
illustaco
http://www.ac-illust.com/index.php
デザイナーさんやイラストレータの方が投稿してくださってるサイトです。色んなイラストがWEB制作に利用可能です。JPGの他、AI、EPSファイルも公開されてます。

■ロゴマルシェ
logomarcheo
http://logo-marche.net/
ロゴに使える画像のダウンロードが出来ます。ファイル形式はAIですのでイラストレータがないと編集できません。(AIからペイント等で編集可能な画像形式に変換する記事も参考にしてください)
この会社は素敵なWordPressのテーマを販売している有名な会社さんですね。

 

ファビコン作成

■エーオーシステム
favicono
http://ao-system.net/alphaicon/
ファビコンはサイトの顔にもなり得る重要なアイコンです。ファビコンがあるだけでサイトへのリピーターが増えるという話も。
このサイトは手持ちの画像からfavicon.icoを生成してくれるサイト。半透過(アルファチャンネル対応)のファビコンも生成できます。

 

原稿の文字数を数える

■文字数カウンタ
mojicountao
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yuichi/rest/strcount.html
このサイトに原稿や記事の文章をコピーペーストすれば文字数をカウントしてくれます。1記事内の文字数って結構気になります。長すぎては読みにくいし、短すぎてもダメだし。


関連記事

ページ上部へ戻る