AndroidのFTPソフト「FtpCafe」を使ってみたょ~設定方法

先日WiMAX2を手に入れるのと同時にプレゼントでゲットしたAndroid端末の、ASUS Memopad8 me181cを使い倒そうとしています。

が、実際は娘のほうが既に使いこなしていて、逆に教えてもらってるという・・・元SEかたなしです(涙

さて、今日はAndroidのFTPソフトで、人気も評判も高い「FtpCafe」を使ってみたので、設定方法をメモしておこうと思います。

FtpCafeはまだ日本語対応されておらず英語のみ、とはいえ一般的なFTP設定項目はほとんど同じなので普通に使えちゃうと思います!

では、いってみましょ~!

 

FTPソフトFtpCafeの設定と使い方

まずはFtpCafeをAppstoreからダウンロードしてインストールしといてください。

■FtpCafeの設定
FTPサーバーの設定を行います。FtpCafeを起動すると下の画面が出ます。

Step1. [New]をタップ
ftpcafe01

Step2. 各種設定
ftpcafe02

・Profile: 日本語でOK。自分がわかりやすい名前をつける。
・Host: FTPサーバーのホスト
・User: FTPユーザー
・Password: FTPパスワード

[SAVE]をタップして完了。

 

■カレントディレクトリの移動
ftpcafe05
[LOCAL]側、[REMOTE]側の選択ができます。

これでローカル(Android側)と、リモート(サーバー側)の切り替えができます。
また、ディレクトリ(フォルダ)の現在地の移動もできます。

 

■アップロードするには
[LOCAL]をタップ→アップしたいファイルを選択→[Upload]をタップすればOK
ftpcafe03

 

■ダウンロードするには
[REMOTE]をタップ→ファイルを選択→[Download]をタップすればOK
ftpcafe04

ダウンロードしたファイルはファイルマネージャから確認できます。

 


関連記事

ページ上部へ戻る